● 小学校4年生の「電気のはたらき」で、回路を作る実験を黒板上で演示できるセットです。大型乾電池模型を3個、大型豆電球模型を2個セットしましたので、直列回路で乾電池の数を変えた場合や、直列回路と並列回路での豆電球の明るさの比較実験を同時に行うことができます。
● 各大型模型には、マグネットが付いていますので演示用として黒板に貼り付けて使用することができます。
● 大型発光ダイオード模型もセットしてありますので、LEDは電流の向きによって光ったり光らなかったりすることなどの豆電球との違いも演示することができます。

セット
内容
大型豆電球模型 2個、大型プロペラモーター模型1個、大型発光ダイオード模型 1個、大型乾電池模型3個、クリップ付きリード線(赤・黒、コード長70cm)4セット、クリップ付きリード線(赤・黒、コード長20cm) 3セット、端子台 10個
大きさ 大型豆電球模型 約160(W)×250(D)×55(H)mm
大型プロペラモーター模型 約160(W)×250(D)×50(H)mm
大型発光ダイオード模型 約160(W)×250(D)×47(H)mm
大型乾電池模型 約250(W)×100(D)×35(H)mm

新着求人情報

直営店に限定 DJ-0354 「電気のはたらき」黒板実験セット-自由研究・実験器具

TOPへ戻る